6月5日(土)地震避難訓練

こんにちは!

運動保育士の川野です♪

6月に入り、4月に仲間入りした子どもたちもQUILLでの活動やお友だちや先生との関わりにも慣れてきた様子が見られます(^^♪

今日は、今年度に入って初めての地震避難訓練を実施しました。

1年生にとってはQUILLで初めての地震避難訓練となりました。他の学年の子どもたちも3月以来の避難訓練の参加となりました。

本日は地震避難訓練の様子をお伝えしていきたいと思います!

 

初めてQUILLでの地震避難訓練となる子どもたちも居ましたので、一通り訓練の流れや訓練時のお約束、避難経路・避難場所の確認を予め支援員から説明をしました。

一方的に説明するだけではなく、時々子どもたちに問いかけることで理解を深めました。

例えば・・・

「避難訓練の時のお約束って覚えてる?」と尋ねると「お・か・し・も!!」と答えてくれます。

続けて子どもたちが

「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない」とすすんで内容まで答えてくれました。学校での取り組みも定期的に実施していることもあり、理解は深まっているようです。

今回の訓練から新たに避難の方法を変更しました。

これまでの避難訓練は靴を履いて避難をしていましたが、今回は靴箱で靴をとったら裸足で第一避難場所で待機・安全確認後靴を履くようにしました。

そうすることで、これまで玄関先で混雑し時間がかかってしまっていた点の改善を図りました。

新たな避難方法子どもたちは覚えているかな?と心配な面もありましたが、私たちの心配とは裏腹に約束事はきちんと覚えることが出来ており、皆裸足であっても抵抗なく靴を持ち避難することが出来ました。

第一避難場所への避難完了後は、点呼をします。

靴を履かずに避難をしたことで、これまで時間がかかっていたところの短縮が出来ました。

 

点呼完了後は、建物の安全性が確認できない想定で第二避難場所への避難を開始しました。

交通量が多い道路を通りますので、道路交通の安全確認をしながら第二避難場所へ向かいます。

静かに避難場所へ向かうことが出来ています。

第二避難場所へ無事避難が出来ましたので最終点呼を行いました。

児童・支援員全員が避難完了することが出来ました。

点呼終了後、第二避難場所がどんなところなのか見渡してもらいました。

「QUILLから近かった!」「習い事行ってるとこの近くだった」「何回も来てるから知ってたよ!」

等と子どもたちそれぞれの気づきがありました。

子どもたち自身で解釈が出来ると場所の理解も深まります。

場所を確認後は今回の地震避難訓練の振り返りを行いました。

静かに避難できていたこと、みんなで避難訓練の約束事を守って最後まで取り組めたことが出来ていたので「今日の避難訓練すごくよかったよ。すごいね!」と
褒めています!子どもたちのなかには緊張している子もいて訓練中は表情が硬かった子も居ましたが、褒められた後は安心した様子で表情が柔らかく明るい子どもたちに戻っていました。

 

頑張った後には楽しいことが待っています!!

避難訓練後は、久しぶりに遠くの公園へお出かけ♪

さぁ、QUILLに戻って準備しよう!!(^^)!

お出かけの様子はまた次回紹介していきますね!

 



熊本市東区長嶺の運動・学習療育【放課後等デイサービスQUILL】(クイル)
熊本県熊本市東区長嶺南3ー4ー159
TEL:096-387-4945

関連記事

  1. Kくん_放課後等デイサービスQUILL

  2. 9月2日(水)活動の様子♪

  3. 新年を迎えて~おしるこ作り~

  4. 12月9日は「障害者の日」

  5. 缶ぽっくりで遊ぼう♪

  6. 4月6日(月)恐竜公園へ行ってきました★