【社会性を育む】ルールを守って役割分担を理解するアクティビティ

こんにちは!

QUILL(クイル)スタッフの川野です。

12月も早いもので、もう1週間が経ちましたね。

あっという間に今年も終わりそうですね。

 

さて、昨日は走る運動についてご紹介しましたが、今日はお子様の社会性を育むアクティビティについて。

個人が各々取り組む運動プログラムもありますが、子ども達の社会性や集団行動能力を向上させるためのアクティビティも常時実施しています。

 

例えば、写真のように風船を使ったバレーボールを行います。

ルールを理解して、自らの役割を理解し、お友達と分担して、助け合いながらゲームを進めて勝利を目指します。

 

子ども達は遊びの中からこれらのことを自然に学び、実行に移すことができるようになってきています。

 

時には負けて悔しがるお子様もいますが、その感情のコントロールも良い訓練になるので、適切にお話し納得してもらいながら成長を促しています。

 


熊本市東区長嶺の運動・学習療育【放課後等デイサービスQUILL】(クイル)
熊本県熊本市東区長嶺南3ー4ー159
TEL:096-387-4945

関連記事

  1. 10月12日 吉無田高原へ

  2. 【学習支援】個々のできることに合わせて学習を進める

  3. 12月27日(金)~電車旅~カントリーパーク

  4. 8月27日(木)ミルク牧場へ行ってきました♪

  5. 外での運動遊び♪活動の様子

  6. 7月23日(木)水の科学館へ行ってきました★